ホワイトニング

ホワイトニング中、ホワイトニング終了後は必ず禁煙をしよう!

投稿日:

ホワイトニングをしているとき、ホワイトニング治療後に気を付けたいのは、再着色です。着色の原因はいくつかありますが、その中でも気を付けないのが喫煙です。喫煙者の方のみになってしまいますがホワイトニング最中、ホワイトニング治療後は再着色しやすいので禁煙を心がけましょう。

ホワイトニングを理由に禁煙をしてみよう!

ホワイトニングをしているとき、ホワイトニングが終わって歯が白くなりますので、その歯をせっかく白くしたのにタバコのヤニで黄色くしたくありませんよね?

今まで禁煙できなかったのに、ホワイトニングをしてから禁煙に成功した人って意外と多いんです。ちなみに私のその内の一人です。

ホワイトニング治療後は再着色しやすいと言われており、喫煙をするとすぐにヤニが着色してしまい、またホワイトニングをする必要がある可能性もあります。

ホワイトニングをして、歯が白くなると分かると思いますが、自分の白い歯に愛着が湧いてくるようになります。

せっかく高いお金を出して白くした訳だから、タバコで黄色くしたくないという欲求が強くなりますので禁煙される方が多いのです。

ホワイトニング後アイコスでもダメ?

最近害が少ない、副流煙が出ない電子タバコが流行しています。最近ではアイコスが大流行していますね。

アイコスは紙巻タバコのタールを9割カットに成功しているみたいで、体への害が少なくなったといってもタバコはタバコです。

アイコスだと歯が黄色くなりにくいから、アイコスだったらホワイトニング終了後でも吸っても黄色くならないと勘違いしている人もいます。

 youtuberのラファエルさんの動画を見てみよう

youtuberのラファエルさんの電子タバコの検証している動画を見てみると、アイコスが黄色くならないって訳ではなさそうです。

ラファエルさんもホワイトニングをしてアイコスを吸っていて、歯が若干黄色くなってきているみたいです。動画を見た感じ、アイコスよりプルームテックの方がタバコのヤニの付着は少なそうですが、あくまでもタバコはタバコなので禁煙をする方が絶対にいいことは間違いないでしょう。

ホワイトニング後のタバコは吸っても大丈夫だけどケアはしっかり

ホワイトニング最中、ホワイトニング治療後はタバコを絶対に吸ってはいけない定義はありません。

禁煙をするのが一番ですが、やっぱり喫煙は個人の自由ですよね。ホワイトニング最中、ホワイトニング治療後に喫煙をする場合しっかり毎日のケアをするように心がけましょう!

その日についた汚れはその日に落とすのが基本です。ステイン除去歯磨き粉、ホワイトニング歯磨き粉などを使ってケア、電動歯ブラシを使ってケアなど毎日の歯のケアを徹底に行いましょう!

-ホワイトニング

Copyright© ステイン除去歯磨き粉人気ランキング~歯ホワイトニング123~ , 2017 AllRights Reserved.