ホワイトニング

ホワイトニングが高い!安いホワイトニング方法はどれ?

投稿日:

歯を白くしたいけどホワイトニングが超高いからホワイトニングできない!安いホワイトニング、安くて歯を白くする方法はないのでしょうか?安いホワイトニング方法、コスパの良いホワイトニング方法をご紹介します。

ホワイトニングが高い!コスパの良い安いホワイトニング方法3選

歯医者で行うオフィスホワイトニング、デュアルホワイトニングは保険が効きませんので、実費扱いになりますので費用が高いです。

中々手を出しにくいですよね。安くて、コスパが良い歯を白くする方法もあります。

1.ステイン除去効果のある電動歯ブラシを使って歯を白くする

ステイン除去におすすめな電動歯ブラシの記事でも紹介していますが、ステイン除去効果のある電動歯ブラシを使って歯を白くする方法はコスパ良いです。

ただ、数千円の安価な電動歯ブラシはあまりホワイトニング効果が期待できませんので、1万円~2万円代の電動歯ブラシを使うのがおすすめです。

おすすめはホワイトモードが搭載されているフィリップスから発売されているソニックケアーです。歯を白くするだけではなく、歯茎のケア、虫歯予防効果も期待できるので是非とも持っておきたいアイテムです。

初期費用は高くなりますが、長い目でみるとコスパが良いです。電動歯ブラシは長期間使えるので試してみてはいかがでしょうか♪

2.セルフホワイトニング店で格安ホワイトニング

近年で一気に流行しつつあるのが、セルフホワイトニング店。歯のエステサロンのようなセルフホワイトニング店が人気が出てきています。

セルフホワイトニング店に行って、自分でホワイトニング剤を歯に塗り、LEDライトを自分で照射するといった流れがセルフホワイトニング。

日本の法律上の関係で、医師、歯科医師、歯科衛生士以外が口の中を触るのは違法になってしまいますので、ホワイトニング剤、LEDライトは店で用意しますので自分でやってくださいといった感じです。

数千円でセルフホワイトニングができるので格安でできるメリットも大きいですが、デメリットも存在します。セルフホワイトニング店でのデメリットは、ホワイトニング効果があまり期待できないというところ。

そして、すべて自分でするので自己責任になるというところ。万が一トラブルがあった場合でも、自分で行うため自己責任になります。セルフホワイトニングをする前に同意書を書くと思います。格安でできるけど、あんまり効果が期待できない、自己責任であるというデメリットを理解しておきましょう。

3.ホワイトニング歯磨き粉、ステイン除去歯磨き粉を使う おすすめ

ホワイトニング歯磨き粉、ステイン除去歯磨き粉を使って自宅で自分でホワイトニング、歯を白くする方法が意外とおすすめだったりします。

費用もそこまでかからず、数千円で始めることができます。人気なパールホワイトプロEXの場合ですと、ホワイトニングジェル+ホワイトニング歯磨き粉で初期費用は3,240円です。

自分でしないといけないというて手間はある程度かかってしまいますが、格安ですし、じっくり時間をかけて白くしていきますので、自然な歯の白さになります。

歯医者に通う必要もありませんので、歯医者嫌いの方にもおすすめです。できるだけ安く歯を白くしたい方パールホワイトなどのホワイトニング歯磨き粉で挑戦してみてください。

ホワイトニングが高い!安いホワイトニング方法のまとめ

歯医者でのホワイトニングは、想像以上に高いです。ホワイトニング料金は歯科医院によって違いがあります。めっちゃ高いところもありますし、キャンペーンなどでえっ?この値段ってところもあります。

相場は、数万円~数十万円かかると思っておいてください。格安でホワイトニング、歯を白くしたい方におすすめなのが、電動歯ブラシ+歯を白くする歯磨き粉を使うことです。

電動歯ブラシは後からでもいいので、先に手にしておきたいのが、ホワイトニング歯磨き粉です。

ホワイトニング歯磨き粉ランキングは↓のページからチェックしているので今すぐチェックしてみよう!

ステイン除去、ホワイトニング歯磨き粉ランキングをチェックする

-ホワイトニング

Copyright© ステイン除去歯磨き粉人気ランキング~歯ホワイトニング123~ , 2017 AllRights Reserved.